忍者ブログ

[PR]

2017年10月20日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10)ノイズフィルタータップ導入

2008年07月25日
どこの家にもある100Vのコンセント、実はノイズまみれだったりするらしい。
UPSを使用しているので尚ノイズとは切っても切れない関係です。orz

安物はどうかわかりませんが、それなりのお値段のものは結構効果が大きいとかで、いろいろ探してみました。
そんな中、価格の割りに効果が大きいといわれるオーディオテクニカの「AT-NF517」なるものを発見しました。
定価は9200円程度(税込み)、実売価格は7000円~8000円程。
意外にお安いのでそんなに効果はあるのか?と思ってしまいます。(オーディオ専門のタップともなれば数万~10万円程度のものも珍しくは無いですからね・・・)

評価を検索してみると、悪いうわさは皆無でした。
この製品はデジタル機器とアナログ機器を完全分離し、個別のフィルターを通すことにより効果がより大きいらしいです。

これは買うしかない!
ということでネット通販を片っ端から調べてみるも、どこも品切れ。
7月現在、生産終了で在庫を置いている店は皆無な模様。
ならばネットオークションを・・・ということで某ネットオークションで検索。

ありえない、ありえないです。
プレミアが付いてます・・・しかも中古が15000円で売れている始末。(新品も同じくらい)
5月くらいまでは定価以下で変えたようですが、6月くらいから急に品薄になったのでしょう、プレミアが付いてしまいました。
ごく普通に出回っていたなんの変哲も無い製品が生産中止と共にプレミアが付くとは恐ろしい話です。

他に同価格帯でよさそうな製品はないし、OAタップにおまけで付いているようなノイズフィルターは心配だしということで、出会ったのがモンスターケーブル(MonsterCable)社のMPB1100(POWERBAR1100)でした。
MonsterCabelといえばオーディオ関係のケーブルで名を馳せていますね。
で、このタップにはCleanPower2なるものが搭載されていて、これがまたすごいらしい
動画を見たい方はこちら。(英語)

とあるネット通販で送料込み約17000円でした。
元が9000円の商品に15000円出すなら30000円が17000円の商品を買いますよね。
ちなみに国内に正規取り扱い店はなく、どうしてもほしいなら例の通販か個人輸入しかないようです。
本家アメリカでは200ドル程度、箱なしアウトレットはなんと60ドル程度から!

ならアメリカの通販買えばと言われそうですが、大きな壁が立ちはだかりました。

日本への発送不可

どこもかしこも日本への発送はできませんでした。
型違いの一部の商品はできましたが、送料がほほえましいくらい高い(80ドルくらい)ので却下しました。
輸入代行もあるようですが、結局費用を考えると国内で通販購入したほうが安心確実です。
アメリカからだと納期は1週間~10日くらいかかるようなので長いですよね。




画像がいい加減ですみません・・・。
サイズは長いほうの幅48cmとATXミドルタワーの奥行きと互角(やや勝る)、おまけに重たい。
電源ケーブルも極太と2kgはあるでしょうか。
でかすぎるので置き場に困ってしまいましたが、とりあえず元あったOAタップと無理やり添い寝をさせてしのぎました。
インジケーター類もたくさん付いていてなんだかハイテクさを感じます。

付属品はアンテナの延長ケーブル、モジュラーケーブル、壁掛け用のアダプタと英文の説明書。(作りのしっかりしたアルミ?製)





たくさんつなぐところがあってなんだかワクワクしてしまいますね。(何)
デジタル機器とアナログ機器に分かれているようです。
Dr.DAC2はどっちだろうと迷いつつアナログに接続。
PCとモニタはデジタル側。(別のタップを使ってモニター/テレビに接続)

ついでにアンテナ用フィルタも付いていたので物は試しで使用してみました。
効果はてきめん!というほどでもないですが、だいぶ映りが良くなりました。
元々電波の入りが悪い上、延長コードを相当長く引いているのである程度は我慢。

PCでの使用は、これまた効果てきめん!
オンボードサウンドのノイズが消えました、ええ消えましたよ。
アナログ出力をDr.DAC2につないでみたのですが、POWERBAR未接続時はジリジリノイズがはっきりと聴こえ、無音時の使用は耐えがたいものでした。
POWERBAR接続時はこのノイズが消え、驚くほどの効果。
他のノイズフィルタータップと比較していないので一概には言えないわけですが・・・。

Dr.DAC2の方は、はっきり申し上げますとプラシーボかなと。
でも音がクリアになったというか、変化はあった気がします、あくまで気がするだけです。(笑)


当初はクワイエットラインでもとりあえずとたくらんでから、しまいにはお高いノイズフィルタータップを買ってしまうというお粗末な結果になってしまいましたが、これはこれで満足しています。
1つ腑に落ちない点が。
新品とアウトレットとの価格差が140ドルくらいあるので、まさかゲテモノじゃないだろうな?と内心思ってしまいます。
この心のノイズは当面取れないと思います。(苦笑)
PR